メニュー

【検証】Instagramのデータ通信量と1GBまでの目安。節約方法まとめ

【検証】Instagramのデータ通信量と1GBまでの目安。節約方法まとめ

インスタグラム(Instagram)の実際の写真閲覧、ストーリー、インスタライブ等の実際の利用ごとのデータ通信量はどれくらいなのか実際にデータを計測してみました。

インスタは特に写真・動画がメインのアプリサービスなのでファイル読み込みによるデータ通信が非常に消費するのではないかと予測出来ます。

この実験で分かること
  • フォローの写真閲覧・いいねでも消費が激しい
  • 動画よりも写真の方が通信量を消耗する
  • Instagramの通信量を節約する方法
98
Instagramに毎月どれくらいのスマホのデータ量を使っていますか?

※選択したら「投票ボタン」で投票できます。

無制限+プラチナバンド開始+再契約でも最大14000pt/

もくじ(押したら飛びます)

写真閲覧・いいね回りによる通信量

インスタにいいねする
ネトセツ

まずはインスタ利用の頻度として多いフォローしている人の写真に「いいね」をつけるなどの閲覧時の操作を5分間試してみました。

【1回目検証】

インスタの通信量

【2回目検証】

【結果】5分インスタの写真閲覧によるデータの消費量は「平均して70MB」でした。やっぱり多くの写真を読み込んだりするのが要因でかなりのデータを消費することが分かりました。

写真閲覧時間データ消費量
5分70MB
10分140MB
30分420MB
60分(1時間)840MB
120分(2時間)1680MB(1.6GB)
180分(3時間)2520MB(2.5GB)

この結果からInstagramは本当にデータの消耗が激しいアプリだと改めて感じました。1時間の利用だとすでに1GBを超えます。

1GBまでの目安

写真閲覧&いいねなら「1時間10分」

動画だけの閲覧による通信量

インスタの動画閲覧のデータ量
ネトセツ

次は逆に写真ではなく動画だけを5分間閲覧してみました。写真とはどのように消費量が違うのかチェックみます。

【結果】5分インスタの動画閲覧によるデータの消費量は「平均して35MB」でした。なんと写真閲覧よりも動画閲覧の方が通信量の消費が少ないという結果に。

動画閲覧時間データ消費量
5分35MB
10分70MB
30分210MB
60分(1時間)420MB
120分(2時間)840MB
180分(3時間)1260MB(1.2GB)

よく見るとInstagramにアップされている写真は非常に高画質ですが、動画はYouTubeなどと比べ圧縮された画質になっています。それが動画の方がデータの消費量が少なくなっている要因ではないかと思います。

Instagramは基本的に写真がメインのアプリサービスです。ですので動画にはそこまで力を入れていないので圧縮がかかっている分画質が落ちているのではないかと思います。

1GBまでの目安

動画閲覧&いいねなら「2時間30分」

ストーリーの閲覧による通信量

インスタのストーリー
ネトセツ

Instagramのストーリーをダラダラと見てみます。基本的に動画の組み合わせなどが多いのでもしかしたら写真閲覧よりも消耗が激しいかもしれません。

【結果】5分インスタのストーリー閲覧によるデータの消費量は「33.4MB」でした。ストーリーの写真や動画もある程度圧縮されているようでタイムラインの写真を閲覧するよりは同じくデータ消費は少なめでした。

ストーリー閲覧時間データ消費量
5分33.4MB
10分66.8MB
30分200MB
60分(1時間)400MB
120分(2時間)800MB
180分(3時間)1600MB(1.6GB)

ストーリーは写真・動画共に高画質ではなく低画質に抑えられているのがデータ量の消耗が少なくなっている要因になっていんでしょう。

1GBまでの目安

ストーリー閲覧なら「2時間30分」

インスタライブの視聴による通信量

インスタライブの通信量
ネトセツ

最近ではインスタライブ配信も多くなってきています。リアルタイム配信のインスタライブ視聴によるデータ通信量も測定してみました。

【結果】10インスタライブの閲覧によるデータの消費量は「約55MB」でした。

ストーリー閲覧時間データ消費量
5分27.5MB
10分55MB
30分165MB
60分(1時間)330MB
120分(2時間)660MB
180分(3時間)990MB

配信動画は動画と同様で写真閲覧時よりもデータ通信量が少ない結果になってますね。

1GBまでの目安

インスタライブ閲覧なら「3時間」

【結果】Instagramは「写真」が一番データ消費量が多い

実際に検証していくとInstagramはやっぱり写真一枚で魅了するコンセプトがモットーなわけなので写真に関してはあえて妥協していない部分が見えました。

そのかわり写真が高画質になればなるほど読み込みにかかる通信データ量が多くなるため、たくさんの写真閲覧を行っていると確かに通信制限にかかるほどの通信量を消費してしまうのも分かる気がします。

一概には言い切れませんが特に高画質や連投している写真を読み込む際に

上記の様に読み込みが頻繁に行われる写真は特に通信量を多く使う傾向があることが分かりましした。

確かにこのような複数な写真読み込みのときは少し時間がかかる印象があります。写真の方が動画よりも容量を食ってしまうのはこういった理由もありそうですね。

Instagramの通信量を節約する方法

ではこのInstagramのパケットデータの消費量を節約するの方法はあるのか、いくつかの手段から節約する方法をまとめました。

①Instagramの設定から「モバイルデータ節約」する

Instagramアプリ自体の設定からパケットデータを多少抑える設定を行うことが以下の手順でできます。

STEP
インスタ画面の「設定とプライバシー」を開く

Instagramホーム画面の右上にある「三本線」をタップし、メニュー画面から「設定」を選択します。

STEP
「メディアの画質」を選択
STEP
「モバイルデータを節約」をONに変更

※【HDR動画再生を無効にする】についてはあまりデータ消費に影響が無いかもしれませんが、念のためにオンにしておくと良いかもしれません。

これでWi-Fiに接続してない場合にInstagramを利用する場合は通信量を多少抑えられることになります。

ただしこの設定はInstagramの読み込みに逆に時間がかかり場合によってはデータ通信量が増える可能性もあります。もしも改善されない場合は戻してください。

ネトセツ

とは言ってもせっかくおしゃれな写真やキレイな写真を閲覧したいのに、データ通信を抑える設定にすると絵が潰れて見えたりし、インスタ本来の写真機能を存分に楽しめないことにもなってしまいますね(^_^;)

そこで通信費を節約しつつインスタを存分に楽しむいくつかの工夫を以下でチェックしてみてください。

② Instagramが通信し放題のカウントフリー格安SIMを使う

Instagramをヘビーに使うユーザーであれば、Instagramの通信量を一切カウントしないオプションが使える格安SIM業者を選択するのもありです。

Instagramがカウントフリーになる格安SIMカウントフリー対象アプリプラン条件やオプション費用
NURモバイルInstagram/X(旧Twitter)/Tik Tok/LINE

※インスタライブもカウントフリー対象
・オプション費用は無料
・NEOプラン(20GB/2,699円)に加入が条件

最小利用月額:2,699円〜
リンクスメイトInstagram/X(旧Twitter)/Facebook/

※インスタライブはカウントフリー対象外
・オプション費用は550円/月
・プランは最小の100MB/165円でもOK

最小利用月額:715円〜

Instagramを通信量を気にせず使い放題にでき、なおかつ月々の料金を抑えて利用したい場合は特にリンクスメイトがおすすめです。

もしもスマホがデュアルSIMに対応しているのであれば、今のメインスマホの番号をわざわざ乗り換える必要はなく、(最小パケットデータ100MB+カウントフリーオプションで月額715円)のリンクスメイトを追加すれば今まで使っていたスマホのパケットデータは節約でき、SNS利用はリンクスメイトで格安で使い放題にするということも可能です。

またリンクスメイトはインスタだけではなく、X(Twitter)、Facebookなどの他のSNSもデータカウントフリー、そしてAbemaなどの動画アプリ、そして対象ゲームアプリも通信し放題なので使い勝手が良いです。

\ 6ヶ月半額 /

もしもInstagramの他に、TikTokやLINEのヘビーユーザーであればNUROモバイルの20GBのNEOプランにMNPで乗り換えるというのもありでしょう。

またNUROモバイルはインスタライブもカウントフリー対象となっており、インスタライブメインで使っている方はこちらがおすすめです。

ネトセツ

今のスマホプランで満足できず、よりInstagramをデータを気にせず楽しむということならこの2社のどちらかを活用してスマホのプランを工夫してみるのが賢いやり方かもしれません。

③ データ無制限にできる「楽天モバイル」

Instagramは1時間に1GBを余裕で超えてしまう可能性もあり、他のアプリ利用にもパケットデータ消費の影響がでてしまいます。

そこでInstagramだけではなく、他のSNS(TikTokやX(旧Twitter))、YouTubeなどの動画など、あらゆるアプリのパケットデータ通信を無制限で使え、わずか3千円の月額料金となる楽天モバイルはかなりおすすめできます。

楽天モバイルはスマホプランとして乗り換えもありますが、わざわざスマホのプランを乗り換えたくないという方は手のひらサイズのコンパクトなモバイルルーターが1円で購入できます。

またその端末で無制限のWiFiを常に持ち運んでスマホだけではなくパソコンやタブレットなど何でも接続するとこも可能です。

他社のポケットWiFi業者では端末代金が分割購入やレンタルタイプなのが多いのに対し、楽天モバイルを初めて利用する方なら1円で入手することができます。

▶楽天モバイルのポケットWiFi「1円」キャンペーンページはこちら

ネトセツ

これを常に持ち運べば通信はどこにいても常にWiFiで無制限。そしてスマホプランのデータを節約できるので、今使っているスマホはもっと安いプランへ切り替えればOKです。

楽天モバイルは端末1円で契約の縛りもないので、パケットデータの節約で困っているのであれば1ヶ月ほどお試しで使ってみるのもよいでしょう。

データ気にせず使い放題で3千円で高速通信ができるのは今時点では楽天モバイルオンリーです。

インスタはデータを気にせず賢く安く存分に楽しむ方法がある

せっかく毎日楽しんでいるInstagramをストレスなく快適に使うためには、このようなちょっとしたサービスを理解し、駆使してデータ通信量を気にせずに使えるよう工夫をしてみると良いと思います。

通信制限を気にする方はその他のアプリのデータ通信量も気になると思います。他のアプリの通信量も検証しているので気になる方はチェックしてみてください。

必ず確認ください

データ通信量の消費率の調査結果については【筆者が利用しているインターネット環境と通信端末によって測定した結果】となり、利用者さんそれぞれの実際のデータ測定とは異なる場合があります。

この数値や結果はみなさんの通信端末やネット環境、使い方次第では異なる結果となる可能性が高いため、より細かなパケットデータ情報が必要な場合はご自身の環境で試してみることを推奨します。

相談受け付けてます

ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

使える情報でしたらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ(押したら飛びます)