メニュー

【検証】Discordのデータ通信量と1GBまでの目安。他のビデオ通話アプリとの比較

【検証】Discordのデータ通信量と1GBまでの目安。他のビデオ通話アプリとの比較

ゲーマーの中で特に人気の高いDiscord(ディスコード)。ゲーム専用のサーバーも用意されているため野良で参加し自由度が高いコミュニティも特徴です。

現在はテレワーク、リモートワークやオンライン会議、オンラインチャットとしてZOOMなどと同等で、音声チャットやビデオ通話としての利用にも使い勝手が良いです。

ネトセツ

このDiscordを利用するにあたりモバイル回線利用時のパケットデータ量の消費について検証を行ってみました。

51
Discordに毎月どれくらいパケットデータを使いますか?

※選択したら「投票ボタン」で投票できます。

無制限+乗り換えで最大14000pt/

もくじ(押したら飛びます)

Discordの音声のみの通話によるデータ通信量

Discordはブラウザなどでも利用することができますが、ここではスマホにインストールできるアプリ版でパケットデータ量を測定していきます。

ネトセツ

まずはDiscordの【映像なし】となる音声通話のみで10分のデータ通信の消費量をチェックしてみました。

【1回目】音声通話を10分
【2回目】音声通話を10分

【結果】10分の音声通話によるデータの消費量は「4〜7MB」でした。

Discordの音声通話時間データ消費量
10分7MB
60分(1時間)42MB
120分(2時間)84MB
600分(10時間)420MB
1440分(24時間)1008MB
(約1GB)
ネトセツ

この測定結果からDiscordを使って音声通話をし続け、パケットデータ容量の1GB消費するまでには約24時間ということになります。

相談者

1GB消費するまでは24時間って結構多く通信できるんですね?

ネトセツ

とはいえ、オンラインゲームなどをしながら長時間チャットしてるといつの間にか長時間通信してしまうので1GBはあっという間ですね(・∀・)

1GB消費までの目安

音声のみの通話なら「24時間」

他の通話アプリと音声通話のデータ消費量を比較

このDiscordのデータ通信量の結果を元に今まで測定してきた他社のオンライン会議に使われる通話アプリと比較してみます。

※各アプリの測定結果は小数点繰越のデータ量を表示しています。

アプリ別の音声通話1時間10時間24時間

Discord
42MB420MB1008MB
(1GB)

Google Meet
36MB360MB864MB
ZOOM
ZOOM
42MB420MB1008MB
(1GB)
Skype
Skype
37MB370MB888MB
LINELINE30MB300MB720MB
ハングアウト
ハングアウト
42MB420MB1008MB
(1GB)
Facebook Messenger
メッセンジャー
18MB180MB432MB

音声通話でのデータ消費量を比較してみると、Facebookメッセンジャーが一番データ量が抑えられており、それに続いてLINEやGoogle Meetという結果となっています。

ネトセツ

メッセンジャーだとDiscordのデータ量の半分で済むのでちょっと音質は悪くなりますが、節約するならメッセンジャーの方がおすすめできますね。

Discordのビデオ通話によるデータ通信量

次にデータ消費がおおくなるビデオ通話にてデータ容量の消費率をチェックしていきます。

ネトセツ

音声通話と同じくのみで10分のデータ通信の消費量をチェックしてみました。

【1回目】ビデオ通話を10分
【2回目】ビデオ通話を10分

【結果】10分のビデオ通話によるデータの消費量は「200〜230MB」でした。

Discordのビデオ通話時間データ消費量
10分230MB
60分(1時間)1380MB
(1.3GB)
120分(2時間)2760MB
(2.7GB)
600分(10時間)13800MB
(13.8GB)
1440分(24時間)33120MB
(33GB)
ネトセツ

ビデオ通話は音声だけのデータ送受信に加えて映像のデータの送受信が加わるので音声通話に比べ急激にパケットデータ容量の消費が増えてます。

相談者

映像が加わるだけで、こんなにもデータの消費量があがるんですね^^;

ネトセツ

そうなんです。ビデオ通話をするならパケットデータの上限があるモバイル回線だとかなり厳しいですね。

1GB消費までの目安

ビデオ通話なら「40分」

他の通話アプリとビデオ通話のデータ消費量を比較

Discordも他の通話アプリと同様で音声のみと比べるとビデオ通話では急激にデータ通信の消費量が増えてしましました。

これは他の通話アプリでも同じ傾向が見られるのですが、今まで検証してきた他のアプリとも比較してみます。

※各アプリの測定結果は小数点繰越のデータ量を表示しています。

アプリ別のビデオ通話1時間10時間24時間

Discord
1.3GB13.8GB33GB

Google Meet
600MB6GB14.4GB
ZOOM
ZOOM
600MB6GB14.4GB
Skype
Skype
240MB2.4GB5.7GB
LINELINE600MB6GB14.4GB
ハングアウト
ハングアウト
1.5GB15GB37GB
Facebook Messenger
メッセンジャー
360MB3.6GB4.3GB

ビデオ通話の比較ではGoogleのサービスとなるハングアウトの次にデータ消費量が多いという結果となりました。

じこの他社とのデータ消費量を比較すると一番データ消費量を抑えられているのはSkypeでした。

ネトセツ

リモートワークによってオンライン会議やミーティング会議が長時間になりそうならSkypeやZOOM、LINE、Google Meetの方が通信量が抑えられるという結果になりました。

自宅に光回線などの速度制限やデータ制限を気にしない環境があるのであればDiscordは音声とビデオの品質は高いので使い勝手が良いです。

Discordのデータ消費を気にせず使うには?

Discordはスマホでもタブレットでも利用できるアプリケーションであり、自宅などにWi-Fi環境が場合はパケットデータの消費は辛いポイントです。

そこでDiscordを家でも外出先でも移動先でもデータを気にせず使えるプランを提案します。

② 通信制限を気にせず使い放題のポケットWi-Fiを使う

もちろんDiscordに限らずYouTubeやTikTok、インスタ、Xなどの他の通信も含めるともっと多くのデータを毎月使っている可能性もあるというとです。

W06の速度レビュー

自宅などのWi-Fi環境がある場所で視聴する場合は問題ないですが、Discordを利用するシチュエーションがWi-Fi環境がない場所で多いなら移動中でもいつでもWi-Fiに繋がる環境を自分で作るのがもっとも手っ取り早いです。

色んなサービスが高画質化しそれに伴いデータ消費量も増えている今ではスマホのパケット定額よりコストを抑えられ使い勝手が良いWi-Fiサービスをうまく活用すべきでしょう。

その① データ無制限の「WiMAX」

ポケットWi-Fiの中でもWiMAXは毎月無制限でデータ通信を使えて月額が4千円以となり、スマホプランと比べても圧倒的に安くたくさんのデータ通信が行えます。

月額3,773円〜
データ容量無制限
通信速度下り最大4.2Gbps
エリアWiMAX 2+
au 4G/5G
セット割au
UQモバイル
(最大1,100円割引/月)
工事不要

WiMAXは自宅だけではなく外出先のどこでも無制限で通信ができるポケットWiFiタイプを選択することもできるため、Discordを使う場所を選ぶことはありません。

スマホやタブレットにWi-Fi接続を行えばいつでもでこでも無制限で快適にDiscordを楽しめます。

▶BIGLOBE WiMAX公式サイトをチェック

その② データ無制限・使い放題の「楽天モバイル」

もう一つ目はどこでもデータ無制限+使わなかった月は安くなる従量制で使える使い勝手の良い楽天モバイルです。

WiMAXとは違ってスマホとのセット割はありませんが、家族割や22歳以下は毎月110円の還元などの割引が用意されてます。

月額1,078〜3,178円
データ容量3GB〜無制限
通信速度下り最大2.8Gbps
エリア楽天エリア
auパートナーエリア
セット割家族割
22歳以下割
工事不要

楽天モバイルはスマホにSIMカードを設定してスマホ単体でも通信することも出来ますが、ポケットWi-Fi端末を今ならキャンペーンで1円で入手することもできます。

▶楽天モバイルWi-Fi「1円」公式キャンペーンをチェック

ネトセツ

WiMAXも楽天モバイルもどちらも基本的に無制限で自宅でも外でも使い放題で通信ができるプランなので、長時間通信を行いデータ消費がかさんでしまうDiscordとの相性は抜群に良いでしょう。

Discordのデータ通信量の結果まとめ

Discordのデータ通信量

実際にDiscordのデータ通信量を測定した感想では他の通話アプリよりもデータの消費量が多いという結果でした。

今回のデータ通信量の消費をまとめると音声通話・ビデオ通話それぞれで以下のような結果となりました。

音声通話ビデオ通話
10分7MB230MB
30分21MB690MB
1時間42MB1.3GB
3時間126MB4.1GB
5時間210MB6.9GB
10時間420MB13GB

この結果からスマホでDiscordのミーティングに参加する場合には音声通話なら多少データ量消費を抑えられる傾向にあり、逆にビデオ通話だとデータ消費が急激に伸びますね。

ネトセツ

最近でチャット、ゲーム配信、AI生成など幅広い用途で使われるDiscordを基本の土台となるインターネット回線はしっかりと準備を整えておきたいものですね。

その他のアプリも通信量の検証をしているので気になる方は以下をチェックしてみてください。

必ず確認ください

データ通信量の消費率の調査結果については【筆者が利用しているインターネット環境と通信端末によって測定した結果】となり、利用者さんそれぞれの実際のデータ測定とは異なる場合があります。

この数値や結果はみなさんの通信端末やネット環境、使い方次第では異なる結果となる可能性が高いため、より細かなパケットデータ情報が必要な場合はご自身の環境で試してみることを推奨します。

相談受け付けてます

ネトセツでは個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ネトセツへ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

使える情報でしたらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 4時間通話したら6GB使ってるのですが
    なんででしょうか?ビデオ通話はしていません。

  • 6GB消費したのはDiscordのデータ量だけですか?他に通信を使ったアプリの消費量も含まれていませんか?

コメントする

CAPTCHA


もくじ(押したら飛びます)